好きこそ物の上手なれ
家族こと  音楽・Tubaのこと  写真のこと等々  多趣味者のノープランな戯言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
義父 手術後
2006年12月03日 (日) 22:10 | 編集
義父のお見舞いに子どもたちを連れて行っていく。

義妹が佐久から子どもをつれてきていた。

妻から聞いていたが、手術はすごーく大変だったらしく、内科医の内視鏡検査等では門脈への広がりは見られなかったそうであるが、開けてみて「びっくり」「やっぱり」で、広がっていたそうな。
だから、余計にバイパス作ったり、血管剥離したり大変だったそうな。

手術直後はICUで一泊、そのあとHCUという回復室に2泊、そして個室にうつれたようだ。

痰を出すときが辛いらしく、腹部を押さえていないと痛いらしい。

点滴の入りが悪く、何度も看護士を呼んだ。

作業療法士である義妹は足などのマッサージ。
それを見て連れて行った二女も一緒にマッサージ。
普段、気の強い二女だが、こういうときはとても優しい子になる。

子どもたちが煩いと、キズにもさわるし、頭が辛いだろうから早めに退散することとした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。