FC2ブログ
好きこそ物の上手なれ
家族こと  音楽・Tubaのこと  写真のこと等々  多趣味者のノープランな戯言です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーム機あそび
2006年10月15日 (日) 22:51 | 編集
妻の県学会に付き合ってというか、送迎のため、子どもたちと一緒に飯田へ。

妻を会場に降ろしてから、大型店のファーストフード店で遅い昼食をとる。我が家は外食をしない方なので、たまの外食に子どもたちも喜ぶ。

食事の後、時間つぶしのために、いわゆるアーケードゲーム機で一人500円を限度に遊ぶ。別に500円は使い切らずに、残してもいいわけだが、月一回100円しか許していないので、こういった特別の時は夢中になってしまったようだ。
末息子はまだムシキングにはまっていて、400円をこれにつぎ込む。残り1回はゾイドをやる。
二女はオシャレ魔女を2回やって残り3回をたまごっち。
長女はたまごっちを3回のみ。賢く2回残してお小遣いにまわしていた。

ゲーム慣れした子ども沢山いたし、親子連れもいた。

子どもだけで来ている様子の小学生もいた。

ちょっと複雑な気分。

以外に時間をゲームあそびで費やしてしまった。

我が家には携帯ゲーム機、いわゆるニンテンドーDSがない。

欲しいのは山々であるが、購入は絶対しない。

プレステも買わない。

親戚にはあるのだが、あれはよくない。

遊びが、ゲーム機だけになってしまう。親戚の家でゲーム機をやらさせてもらうと、もう夢中で、親の言うことなど聞きやしない。

遊びが貧困になる。

喧嘩しててうるさくてもいいから、ゲーム機ない方がよいと思う。



妻の研修会場近くに児童公園があって、早めにそこへ行きたかったが、ちょっと遅くなってしまった。

初めて行った児童公園であったが、きれいで、遊具もたくさんあるし、とてもよいところだった。

天気もよかったから、ずっーとこっちでもよかったかも。

子どもたちも、児童公園でのびのび体を使って遊んでキャーキャー言っている姿の方が生き生きしいてるよなぁ。

ゲーム機遊びの回数、もう少し減らしたいところだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。